3×3.EXE PREMIER Round.5 ~Cross Conference Cup~

2018年7月14日、Round.5はゼビオアリーナ仙台で行われるCross Conference Cupでした。普段対戦しないConferenceとの戦いは刺激的でした。我が【KOTO PHOENIX.EXE】江東フェニックスは、下田悠介・貝沼雄介・佐山聖斗・Rod Cannon(NEW)の4名で挑みました。

1戦目は、西日本カンファレンスのTOKUSHIMA INDIGOSOCKS.EXEとの対戦でした。序盤から競った展開で進んでいきましたが、勝負どころで新加入のRod Cannon(ロッド・キャノン)の2ポイントが決まるなど、積極的なオフェンスが功を奏し、何とか勝利を収めることができました。

2戦目は、関東南カンファレンスのNATURE MADE.EXEとの対戦でした。NATURE MADE.EXEは速いバスケと外からのシュートを得意とするKOTO PHOENIX.EXEと特色が似たチームです。この対戦ではリバウンドを制したKOTO PHOENIX.EXEがリズムを徐々につかみ、リズムが良くなるとシュートの確立も上がるもので22対13とKO勝利を収めることができました。

2戦2勝でグループリーグを突破したため、セミファイナルに進むことができました。セミファイナルの相手は九州・沖縄カンファレンスのSTAMPEDE.EXEとの対戦でした。2戦目と3戦目の間がない厳しいスケジュールで、KOTO PHOENIX.EXEは選手の足が止まりディフェンスが機能せず、またリズムを崩してのシュートはことごとくリングに弾かれてしまい、結果11対20での敗戦となってしまいました。惜しくも決勝へは進めませんでしたが、今後の戦いに光が見える仙台ラウンドでした。

Round6は再び大森ベルポートへ戻っての通常の関東北カンファレンスでの戦いが待っています!皆様まだまだ応援よろしくお願いします!

PAGE TOP